21. ネパールへ行ってきました 2017

ネパールへ行ってきました 2017

おかげさまで、この2月もネパールのコーヒー農家さんを訪ねることができました。
b0210646_18482139.jpg
b0210646_14103079.jpg
コーヒーのなる森は、とても豊かで、ジンジャーやウコンなどの他に、シナモンやステビアやレモングラスなど、たくさんのスパイスやハーブが出来ている様子を見ることができました。

そんな森で育ったコーヒー、精製方法にも工夫を加えています。
年明けに少しだけ、昨年試しに作っていただいた乾式(ナチュラル精製)のコーヒー豆を販売しましたが、とても面白い深い味わいでしたので、また乾式をお願いしてきました。
簡単に言いますとこれまでは水洗式(摘み取った実の果肉を剥いで水洗いしてから干す方法)で、乾式は実をつけたまま まず天日干します。
また、珍しいイエローカツーラが!黄色い果実のコーヒーです。これもまた焙煎が楽しみです。
b0210646_14362007.jpeg

今年はJICA(協力隊、シニアボラ)の方々も村に入っていて、ネパールや農業に向ける熱い気持ちや、工夫してなんでも作ってしまうところに、とても感心しました。(コーヒーの木の病気予防にもなる木酢液を、家庭のかまどから作れるように、煙突なども工夫して、そしてかまどはお母さんたちがより使いやすいように作っていました!)コーヒーと、村の生活の向上と、両方に役に立つことができる知恵や技に感動しました。
b0210646_13374334.jpeg

b0210646_18473067.jpg

今年も、ボダさん ウマさん 池島さんはじめ、村のたくさんの方々やポカラ在住の宮本さんなど、たくさんの方々にお世話になりました。
また、お客様には長いお休みでご迷惑をお掛けいたしました。ネパールのコーヒーを楽しみにしてくださっているお客様に、これからもよりおいしいコーヒーを焙煎し提供できるように、取り組んでいきたい思いを再確認いたしました。
また少しずつ、ネパールのお話をしていきたいと思います。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
b0210646_14463535.jpeg
ありがとうございました!



[PR]
by coffeeyoshioka | 2017-03-04 00:00 | ネパールコーヒー

名古屋・桜山の自家焙煎コーヒー店です


by coffeeyoshioka